岡山県倉敷市にある「会社設立・起業」や「相続の相談等」を得意分野にする「岡山起業支援行政書士事務所」です。

日本が元気になるためには、地盤沈下が続いている地方が活性化する必要があると考えています。

地方は地方なりに、昔からの伝統文化や自然など、魅力的なものがたくさんあります。もちろん、大都市圏もそうでしょうが。

「岡山起業支援行政書士事務所」は「頑張ろう!日本」をして、日本の各地を極力紹介していこうと考えております。


頑張ろう日本! 頑張ろう京都府!

清水寺
現在の本堂は上記寛永6年の火災の後、寛永10年(1633年)、徳川家光の寄進により再建されたもの。
屋根は寄棟造、檜皮葺きで、正面(南面)左右に入母屋造の翼廊が突き出し、外観に変化を与えている。
建物の前半部分は山の斜面にせり出すようにして建てられており、思い切って物事を決断することを「清水の舞台から飛び降りるつもりで」と表現されることも。
京都・日本を代表する観光地のひとつ。


岡山県での「起業・会社設立」や「相続税の相談・申告」は → 086−425−6546 へお気軽にどうぞ!

HOME

Copyright(C) 2012〜 岡山起業支援行政書士事務所.All Rights.Reserved